仏壇の仙和



トップページ > 会社概要・仙和の歩み

会社概要・仙和の歩み

仙和創業からの歩み

1985年
昭和60年
7月 有限会社仙和設立(資本金300万円)
  8月 仙台宮町本店開設(売場面積70坪)
東北地域に産地を持たない唐木仏壇(黒檀・紫檀材仏壇)を中心に、小売販売を開始する。
  10月 仙和オリジナル仏壇製品化、卸販売開始
産地徳島のメーカーと提携、より高品質な仙和オリジナル仏壇の製品化が実現。直送システムによって低価格で東北、北海道地区に卸し、宮城県内で小売販売を始める。
1986年
昭和61年
11月 仙台宮町本店改修工事
エントランスに唐破風を掲げ、以後他店も同様の統一イメージとする。
1987年
昭和62年
5月 テレビCM放送開始
宮城県出身歌手・日本クラウンレコード所属の門脇陸男氏を専属キャラクターに迎えてCM制作、宮城県内に向け各局から放送開始。
  5月 新聞広告掲載開始
地元紙である河北新報を主体に紙上広告展開を始める。
  7月 石巻店開設(売場面積100坪)
1988年
昭和63年
10月 宮町老人会会員百名を定義山参拝旅行に招待
1989年
平成元年
6月 古川店開設(売場面積130坪)
1990年
平成2年
2月 柴田店開設(売場面積160坪)
  4月 柴田店開設記念門脇陸男チャリティーショー開催
  11月 仙和流通株式会社設立(資本金1,000万円)
(有)仙和から卸部門強化のために独立、東北六県と北海道を主とした仏壇・仏具の卸業務を開始。また寝装品・家庭電気機器等の通信販売を始める。
1991年
平成3年
10月 仙台宮町本店改修工事
  11月 仙台市宮城野区二ノ森に社宅新築(敷地面積100坪)
1992年
平成4年
2月 塩釜店開設(売場面積180坪)
  8月 有限会社仙和を株式会社仙和に組織変更
資本金1,000万円に増資
1993年
平成5年
5月 中国貿易に向けて視察旅行
  5月 大満寺へ虚空蔵堂内内陣祭壇前荘厳を寄進
  7月 仙和エンタープライズ株式会社設立(資本金1,000万円)
  11月 中国貿易開始
仙和エンタープライズ(株)により、中国の仏壇・仏具の輸入販売を開始する。
  12月 仙台宮町本店全面改装
1994年
平成6年
3月 仙台市宮城野区枡江に株式会社仙和本社新築落成
  4月 本社落成を記念して枡江小田原神名宮に神前灯篭を寄進
  4月 韓国済州島社員研修旅行
1995年
平成7年
7月 泉バイパス店開設(売場面積200坪)
  7月 仙和墓石事業部開設
泉バイパス店内に墓石コーナーを開設し、仙和オリジナル墓石各機種展示。全店で販売・施工受付を開始する。
  7月 佐沼店開設(売場面積80坪)
  11月 仙和創立十周年記念祝賀会開催。瑞鳳コンベンションホールにて500名の来賓を向かえクラウンレコード所属笹々みどり・門脇陸男両氏の歌謡ショー開催。
仙和十周年記念誌を発行
  12月 泉バイパス店隣接仙和流通センター開設(150坪)
1998年
平成10年
3月 山形本店開設(200坪)
  9月 仙台宮町本店横に配送センター開設
1999年
平成11年
2月 天童店開設(売場面積280坪)
2000年
平成12年
1月 仙和創立十五周年記念社内研修 韓国視察。
2003年
平成15年
8月 桂 小金治 講和会開催 仙台秋保温泉で500名のお客様をご招待
2004年
平成16年
7月 仙和エンタープライズ(株)と仙和流通センター合併。(資本金1,800万円)
  7月 大満寺に桧の立阿弥陀仏像(2.3尺)を寄進
2005年
平成17年
1月 仙和創立二十周年記念祝賀会開催。
2006年
平成18年
9月 橋 幸夫 講和会開催 仙台秋保温泉で500名のお客様をご招待
2007年
平成19年
12月 名取店開設(売場面積100坪)
2009年
平成21年
5月 仙和創立二十五周年記念社内研修 中国視察。
  6月 佐沼店移転オープン(売場面積140坪)
  8月 中国・上海事務所開設
2010年
平成22年
5月 仙和ホームページ開設
2012年
平成24年
3月 石巻店移転開設(売場面積150坪)
2013年
平成25年
7月 仙台クリスロード店開設(売場面積60坪)